NISAのポイントは銘柄選びと売り時です

NISAでは100万円の投資しかできないため、値上がりしやすい銘柄を狙うのがポイントです。
ただ投資の世界は甘くはなく、値上がりしやすい銘柄というのは中々見つけにくい現状にあります。
そこで目をつけたいのが長期的な投資信託です。
投資信託では積立式に各銘柄を購入できるため、リスク分散にもなりおすすめです。
要するに数を多く持って値上がりする銘柄を引き当てる確率を高める作戦です。
またNISAの非課税枠は最大5年間は有効です。
よって長期的な視点で値上がりを待つ事がNISAでは大事となります。
ただしリーマンショックのようなマイナス要因が出来た場合、流れが売りに転じる事がほとんどです。
その際は売りの決断をする事も必要となります。
5年間という猶予の中で、ファンダメンタルズを見ながら運用する事が大切です。
ニーサ口座比較