住宅ローン金利の決定はいつ?

住宅ローンを組む時には、みなさん綿密な計画を立て、いろんな銀行を比較したり住宅ローン金利の計算をしたりと、非常に苦労をした末に決定することかと思います。
しかしその住宅ローン金利ですが、実際にどの時点での金利が適用されるのかを把握しているでしょうか。
例えばフラットで住宅ローンを申し込んだ場合ですが、住宅ローン金利が最終的に決定するのは、契約した日でも申し込みをした日でもありません。
家、つまり物件を引き渡した日となるのです。
したがって引渡し日によっては、想定していた住宅ローン金利ではなくなってしまう恐れもあるということになります。
このような事態になることのないよう、予め引渡し日や金利のことはしつこいくらいに確認しておくようにしましょう。