光回線の勧誘手口で料金が安くなりますよというのは注意が必要!

光回線でよくある勧誘の仕方が、『料金が今よりも安くなりますよ』というものです。
本当に安くなることもあるのですが、本当はプロバイダ料金がかかるにも関わらず、光回線の料金だけを伝えて契約させる勧誘手口もあるので注意が必要です。
光回線にはプロバイダ契約が伴うことが多いです。
なので、『料金が安くなります!』と提示された料金の中に、プロバイダ料金が含まれているかをきちんと確認した上で契約をしましょう。
また、光回線は最大速度が速いことが売りの1つですが、ベストエフォート型を採用しているため、絶対に速くなるとは言い切れません(一定の速度で安定したネット環境を得ることができるかもしれませんが)。
なので、『絶対に速くなります』と言い切る勧誘方法してくる人には要注意です。
光回線契約で料金が安くなる?プロバイダー比較!【NTTフレッツ光】