包茎手術術後の感度とは?

【包茎手術をすると感度が落ちるというのは本当なのか】ネットの口コミなどで、包茎手術をすると感度が悪くなる、と言うことを見聞きすることがありますが、はたしてそれは本当なのでしょうか。
はっきり言って、そうしたものは根拠の乏しい単なる噂でしかなく、手術に致命的な失敗がない限りそうしたことはなく、手術前と変わることはありません。
もしそう感じる人があるとすれば、それは手術後は約1ヶ月ほど性行為から遠ざかるため、開始するとき回復に対して不安が残り、恐る恐る行うため感度が落ちたと感じるのではないでしょうか。
つまり1ヶ月ぐらい経過すると、手術の傷口は塞がりますが、まだところどころの傷口で硬い部分が残っていたりしますので、それが性行為に対する不安につながるのです。
でもそうした不安も徐々に少なくなりますから、それにつれて感度も手術前と同じ状態に戻ってきます。
包茎手術の体験談