東洋医学の一種針治療とは?

針治療は、整形外科などで痛みを感じている時に行われることが多いですよね。
(汗)もちろん、その他の効果もありますよ。
針治療院では、灸、針、マッサージを行っていることが多いようです。
針治療が得意なことは、血行の悪い体を良くすることにあります。
血行が良くなることで、体全体の調子も良くなります。
(笑顔)それは腰痛、肩こり、膝の痛みと言った症状だけでなく、アトピーとか、ダイエットにも効果があると言います。
腰痛で仕事が出来なくなってしまった人もいることでしょう。
これは、針治療することで痛みがなくなるからですね。
しかし、しばらくするとまた痛み出すこともあるようですね。
針治療が痛みの原因をなくしてくれると言うわけではありません。
この場合は、もちろん病気を治すことが必要となります。
針治療が全て効果的な訳ではありません。
東洋医学ではマッサージも行われていますが、これは特にリンパ腺のマッサージになります。
テレビなどで見たことがある人もいるのではないでしょうか。
針は痛いと思っている人が今だにいるようですが、それは知らないだけのことです。
注射のような痛みではありませんが、刺す時にちょっとだけチクッとするくらいですね。
人によっては、指した事さえ気づかない人もいるようですね。
肩こり、肉離れなど自然治癒力が必要とされる症状の人は、東洋医学が得意とする分野になりますので、お試しあれ!。
http://xn--tqqq33an8a39orsc.com/