円高の時に外貨MMFで外貨を買うのがベスト?

外貨MMFで外貨を購入する時期としては、円高の今が最良とされています。
円高ということは外貨の価値が下がっているわけですから、円高での外貨購入は底値の状態で買っていることとなり、円安になって外貨の価値があがってから売れば大きな利益がでるということですね。
しかし、今が円高だから今後かならず円安になるという保障はどこにもありません。
このままの状態が続いたり、下手をすると円高がもっと進む可能性だってあります。
もし円高がすすんで損をしてしまっても、すぐに売るのではなく、じっと我慢することで円高から円安になる日を待つという忍耐も大事です。
外貨MMFに投資をする際には、このまま円高がつづく可能性も視野に入れて、長期運用できるようにしておくと良いでしょう。
外貨mmf利回り比較